高知に移動するにはとてもうれしいです

0

    高知のことを考えながら私が用意した襟は
    私が欲しかった襟を手に入れるのはとてもうれしいです
    私は襟を見ることができることを恥ずかしく思います。 。 。

    黒い高知と赤い縁はマスター名と彼ら自身の名前を持っています。
    また、指輪に赤いベルが付いていて、高知を上に移動すると音がします。
    高知の味『かつおの塩たたきチップス』

    私は音を聞くたびに、私は恥ずかしいです...私は幸せだし、気分が良い... ////


    襟は私です。
    リードは私の夫です。


    高知と体がより深く結びついているという感覚があります(* ^^ *)


    これからも私の夫の芝犬ペットになりたいです…。


    P.S
    「未来の夢」が実現したので、変えなければなりません(笑)
    第3台湾(G高知W)

    Comment

    << 高知で言ったことを今でも覚えています | TOP | 唐津の出会いを維持したいと思った >>